#title(Processingとは?, {S}tudy {S}ession /n for {D}evelopment {D}igtal {D}esign)#norelated

Processingとは?

Processing(プロセッシング)は、Casey Reas と Benjamin Fry によるオープンソースプロジェクトで、かつてはMITメディアラボで開発されていました。
電子アートとビジュアルデザインのためのプログラミング言語で、統合開発環境 (IDE) です。 視覚的なフィードバックが即座に得られるため、初心者がプログラミングを学習するのに適していて、電子スケッチブックの基盤としても利用できます。
Java言語をベースに、文法、インターフェイスを単純化し、グラフィック機能に特化させた言語だといえます。

何がすごいの?

何ができるの?

詳しくは、Processing本体のメニューバーで「File->Examples...」か、下記のリンクからProcessing公式サイトのExhibitionを参照。

分からないことがあったときは?

Processingを使っていて分からないことや新しいことを試したくなったときは、下記のリンクから「Processingのリファレンス」を参照してください。
ここでは、使用できる変数や関数の詳細、関数の書式、高度な関数についてのリファレンスが参照できます。
忘れてしまった変数や関数の書式を確認したり、エラーの原因、理由を探ったり、新しい関数を試してみる際に大変参考になります。
基本的な機能については、日本語版リファレンスで十分ですが、より高度なことを試すときには、日本語版リファレンス(拡張版)を参照してください。
また最新の情報については、英語版のほうが反映されている可能性が高いです。
これらの情報は、Processing本体のメニューバーで「Help->Reference」からも見ることができます。


 

前へ:<<TOPへ

参照


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-10 (木) 02:56:00 (2206d)