池田靖史研究室が、東日本大震災の復興支援として行った3プロジェクト、

「おさかなアーチ」、 「ばぶるドーム」 、「がらす玉ウォール」についてのまとめサイトを公開しました。

http://ikeda-lab.sfc.keio.ac.jp/Designfor3.11/

toppage1

これらのプロジェクトは、

池田靖史研究室がこれまで取り組んできた「情報技術による新しい建築、建築設計の形」という研究が、

どのように社会に貢献できるのかについてを、東日本大震災の復興支援という形で実践したものです。

e6a39ae38387e382b6e382a4e383b3

説明
学内の韓国語研究室の模様替えに伴い、室内に設置する棚をデザインするオファーを受けた、現在進行中のプロジェクト。既製品にはない多様性を棚に持たせ、コミュニケーションを誘発する空間創出を目指す。

キーワード:棚 アルゴリズム クライアント

e382b9e382afe383aae383bce383b3e382b7e383a7e38383e38388efbc882012-05-05-214136efbc89

e8a1a8e7b4991
FENTRESS ARCHITECTという会社が主催する学生コンペに応募した作品です。「未来の空港」というテーマのもと渡辺、山田、陳、大嶋の4人でデザインを考えました。コンセプトは「エコな浮島空港」です。市街地からのアクセス、広大な土地の必要性、騒音問題を考えた結果、メガフロートという新しい浮島の技術に注目しました。独立した島のような空港の中でターミナルや滑走路のような主要な機能はもちろん、フレネルレンズを用いた効率の良い太陽光発電や宿泊施設、さらには農場も設置し空港内ですべてをまかなえるエコな空港を目指しました。

キーワード;建築 空港 コンペ

e3819de381aee4bb96efbc92 e3819de381aee4bb96efbc91

 

最終発表 (more…)
今週のログ (more…)
今週のログ (more…)
今週のログ (more…)
今週のログ (more…)
今週のログ (more…)
今週のログ (more…)