[タイトル]

産学連携で探る建築・建設システムのイノベーション



[開催主旨]

情報技術の活⽤が社会に様々なイノベーションを起こしている現在、建築・建設分野でも、建築の品質や⽣産性などを⾰新するイノベーションへの期待から様々な形での情報技術活⽤が模索されています。「デジタル・コンストラクション」コンソーシアムは、慶應義塾⼤学が中⼼となって設⽴した、建設現場における情報技術活⽤を軸として建築・建設システム全体のイノベーションを⽬指すコンソーシアムです。

本セッションでは、こうしたイノベーションを⼤学主導の産学連携で探ることの意義や、その⽅法についてなどを、コンソーシアム・メンバーの皆さんとのラウンドテーブル・ディスカション(円卓討議)を通して、お伝えてしていければと考えております。



[開催情報]

⽇時:2017年11⽉22⽇(⽔) セッション:16:30-18:00 (90分)
歓談:18:00-18:30 (30分)

会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京都港区⾚坂9-7-1 東京ミッドタウン・タワー5F)

観覧:参加無料・事前予約不要

イベント告知用チラシ



[討議円卓・出演者]

池⽥靖史 / 慶應義塾⼤学⼤学院 政策・メディア研究科 教授
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム代表

阿部祐⼀ / 慶應義塾⼤学⼤学院 政策・メディア研究科 特任助教
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム事務局

堀⽥憲祐 / 慶應義塾⼤学⼤学院 政策・メディア研究科 特任助教
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム事務局

井上雅子 / 慶應義塾大学SFC研究所 上席所員(訪問)
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム個人会員

猪里孝司 / 大成建設株式会社 設計本部企画推進室 室長
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム幹事会員

染谷俊介 / 株式会社竹中工務店 BIM推進室 主任
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム幹事会員

中島淳雄 / 株式会社アプリクラフト 創設者・取締役
「デジタル・コンストラクション」コンソーシアム一般会員

(順不同・敬称略)